政府は2014年12月に就任あいさつで上京した翁長雄志知事に対し、「日程調整がつかない」として、安倍晋三首相をはじめ、ほとんどの関係閣僚が面会せず、名護市辺野古の新基地建設に反対する知事を冷遇した。