米音響測定艦インペッカブルが県内マグロ漁船のはえ縄を切断したとされている問題で、米海軍法務部は17日、県漁業協同組合連合会(県漁連、國吉眞孝会長)に「来週末までに近況を報告する」と回答した。内容などは明らかにしておらず、切断されたはえ縄などの補償請求が認められる見通しは立っていない。