名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では、新基地建設に反対する市民約60人が19日午前、テントに座り込み、抗議活動を続けた。  海上では、スパット台船に作業員の姿などは見えず、沖縄防衛局による作業は確認できなかった。