【平安名純代・米国特約記者】米主要メディアは21日、サンフランシスコ連邦控訴裁が同日、日米の環境団体が絶滅危惧種であるジュゴン保護のため、名護市辺野古の新基地建設工事の中断を求めた訴訟について「新基地建設が法律に違反すると判断した」などと一斉に報じた。