沖縄空手振興ビジョン「保存・継承」検討部会(部会長・宮城篤正元県立芸術大学学長)の初会合が25日、豊見城市の沖縄空手会館であり、道場経営の実情や門下生確保の取り組みなどを話し合った。