13時15分ごろ 辺野古漁港近くの砂浜で、カニの一種「ミナミコメツキガニ」が日光浴。一面に広がるカニを見た市民の1人は「豊かな海の生態系の象徴」。