【久米島】福島県の原発事故被災地の小中学生47人が18〜25日、町を訪れ、島の自然や文化に触れ、人々と交流した。 一行は22日、町ホタルドームで町比嘉老人会(島袋朝栄会長)とグラウンドゴルフを体験。手ほどきを受けて楽しんだ。会員が海や浜辺で拾い集めた、ほら貝などのプレゼントもあって喜んでいた。