自民党沖縄県連が来年の知事選の候補者擁立に向けた選考委員会の立ち上げを発表した。知事選は県内最大の政治決戦だが、1年以上前に選考に関する発表をするのは異例の対応だ。背景には2014年知事選で県政を明け渡した保守支持層から、県政奪還に向けた早期の対応を求める声がある。