宮城島の製塩業でミネラルを多く含む塩を製造販売する「ぬちまーす」(うるま市、高安正勝社長)は9月から、主力商品「ぬちまーす」の通信販売を中国で始める。中国の通販会社と提携し、商品を輸出する。一定の売り上げが見込めれば、コンテナなどで大量に輸出する考えだ。