県内打楽器奏者ら10人でつくるグループ「マリンヴィスタ」の第1回公演が31日午後7時から浦添市のてだこ小ホールである。マリンバ演奏を中心に、エンターテインメント性を重視したパフォーマンスと打音を披露する。代表の屋比久理夏は「見て聞いて楽しめる斬新な舞台にしたい」と意気込みを語る。