沖縄タイムス+プラス ニュース

浦添市長が軍港受け入れ 公約撤回、那覇側へ移動提案

2015年4月21日 14:12
9秒でまるわかり!
  • 浦添市の松本市長が選挙公約を撤回し、那覇軍港の受け入れを表明
  • 「政治環境の変化」「県全体の基地整理縮小」などを理由に挙げた
  • 軍港の移設場所を那覇市側に移す案を、28日の協議会で説明する

 【浦添】松本哲治浦添市長は20日、同市役所で記者会見を開き、那覇港湾施設(那覇軍港)移設に反対した市長当選時の公約を撤回し、受け入れを表明した。浦添ふ頭地区内に移設するとした1996年の日米特別行動委員会(SACO)合意の枠組みを堅持するとして、那覇市側へ移す考えを示した。28日に開かれる移設協議会で、国、県、那覇市に説明する。

松本哲治市長

 理由として、(1)県や那覇市がSACO推進の立場になったという「政治環境の変化」(2)キンザー沖を国際リゾート地にする浦添市案の実現には国や県、那覇市の協力が必要(3)軍港受け入れは県全体の米軍基地の整理縮小につながる-を挙げた。

 市長は、軍港を「受忍」することで市案の実現やキンザー跡地との一体開発を進め「浦添市益の最大化を図ることになる」と説明。軍港の移動先として「(那覇港管理組合が港湾関連用地として埋め立てを予定している)第3ステージを含む海域」を挙げた。

 提案が認められなければ軍港受け入れの考えを変更することもあるかとの問いには「仮定の質問」だとして明言を避けた。公約撤回の責任を取って辞任する考えは否定した。

連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。