沖縄タイムス+プラス ニュース

ブロック下敷き 18群体 辺野古サンゴ 防衛局が公表

2015年4月22日 05:15

 沖縄防衛局は21日、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に関する第4回環境監視等委員会(委員長・中村由行横浜国立大大学院教授)の配布資料を公表した。ブイ(浮標)やフロート(浮具)の設置による影響が確認されたサンゴ類94群体の写真や、詳しい地図などを掲載している。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS