【東京】自民党県連(照屋守之会長)と公明党県本(金城勉代表)は29日、政府に沖縄関係予算の十分な額の確保を求めた。政府は3190億円を2018年度予算として概算要求する方針を説明した。