中城村出身の千賀ちかの水彩画展が、那覇市久茂地のリウボウ7階美術サロンで、9月4日まで開かれている。草花が咲く現場に出向き、四季折々の花々などを描いた作品約50点が紹介されている。 「紅芙蓉」は、本島北部のダムの水面に咲く紅芙蓉の花をモチーフにした80号の大作。