【うるま】旧暦3月3日から5日まで執り行われる平安座島の伝統行事「サングヮチャー」で、中日にあたる22日、五穀豊穣(ほうじょう)や大漁を祈願する「トゥダヌイュー」と「ナンザモーイ」があった。  平安座島のサングヮチャーは100年以上続く島最大の年中行事。