【東京】名護市辺野古の新基地建設に代わる提言を安全保障の観点からまとめた新外交イニシアティブ(ND)が29日、都内で訪米報告会を開いた。猿田佐世事務局長は「これまで、辺野古問題を議論すると軍事的にどうしたらいいのかと指摘され、会話が止まっていた。大きな一歩だ」と成果を強調した。