【宮古島】宮古島署で24日に開かれたレンタカー事業者との意見交換会で、同署交通課の署員が中国語や韓国語は事故時に通訳の対応が難しいとして「通訳をパッと現場に向かわせきれない。(他)言語の方には貸さないでいていただければ」と事業者側に求めていたことが30日までに分かった。