内閣府は2018年度の沖縄関係予算の概算要求をまとめ、財務省に提出した。 要求額は3190億円となった。大幅減額となった17年度当初予算に比べ、40億円増えた。ただ、17年度予算では3210億円を概算要求しており、概算要求でみると16年度から3年連続の減額となっている。