環境関連商品を開発する海人工房ヒューマン(那覇市、白川弘社長)は30日、マイナスイオンを放出し、消臭効果のあるしっくい「ゾノエース」を開発したと発表した。静岡県のしっくい施工会社ナガショウ(永田勝史社長)が製造し、11月1日から全国販売する。