アメリカ統治下時代の沖縄で闘い続けた政治家、故瀬長亀次郎を追ったドキュメント映画「米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー」(佐古忠彦監督)の東京上映が26日、ユーロスペースで始まった。 配給した彩プロによると26日、27日の土日で1165人動員。