名護署は1日、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で新基地建設の抗議活動中に工事車両の前に立ちふさがって通行を妨害したとして、住所職業不詳の男性(66)を道交法違反(禁止行為)の疑いで現行犯逮捕した。調べに対し「横断していただけ」と容疑を否認しているという。