浦添市北西部の米海兵隊・牧港補給地区に隣接する地域で採集されたハブの体内に、PCBやDDTが高濃度で蓄積されていることを名桜大学と愛媛大学の研究グループが突き止めた(2015年)▽沖縄防衛局が辺野古新基地建設に関わる設計概要の変更申請を県北部土木事務所へ提出。