名護市辺野古の新基地建設で、外務省は30日、米軍の管理する臨時制限区域での潜水調査実施を求める沖縄県の計画書を受け取り、米軍へ伝達した。制限区域への立ち入りを認めるかどうかは、米軍が判断する。