沖縄タイムス+プラス ニュース

辺野古基金1億1900万円に 7割が県外から

2015年5月1日 14:02

 名護市辺野古の新基地建設に反対する「辺野古基金」の準備委員会は1日、那覇市内で会見し4月30日時点の寄付金が1億1915万698円となったと発表した。銀行への振込件数は4577件で、約7割が本土からという。

 13日午後2時から結成総会を開き、経済界、労組、県議会会派、市民運動団体など10団体でつくる基金運営委員会を正式に発足する。

連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ