ヤンバルクイナなどの希少種を捕食し、沖縄の生態系の脅威となっているマングースの防除事業検討委員会(石井信夫委員長)が4日、那覇市内であった。