沖縄ホンダ(小林久夫社長)は1日、軽乗用車「N−BOX」をフルモデルチェンジし「新型N−BOX」を発売した=写真。助手席を57センチスライドできるスーパースライドシートや、約80キロ軽量化して燃費を向上させた。また、安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全タイプに標準装備している。