【沖縄】大規模地震の発生を想定した「2017年度県中部ブロック消防援助隊合同訓練」がこのほど、市美里の市消防本部であった=写真。ニライ消防本部やうるま消防本部、沖縄市消防本部など本島中部の6消防本部の署員らが参加。災害時の拠点となる本部の設置や救援物資運搬の方法などを実践した。