世界的なミスコンテスト「ミス・ワールド2017」の世界大会に出場する日本代表の最終選考会が4日、東京都内で開かれ、東京都出身の慶応大4年生、山下晴加さん(21)が選ばれた。 山下さんは「信じられない気持ちでいっぱいです。世界大会で輝けるように、さらに自分を磨き、頑張りたい」と感激の面持ちで語った。