フリーマーケットアプリ「メルカリ」に、コンピューターウイルス入手方法の情報を出品していたとして、奈良県警は5日、不正指令電磁的記録提供の疑いで大阪府の中学2年の男子生徒(13)を児童相談所に通告した。男子生徒は出品を認め「小遣いが欲しかった」と話しているという。