宮里酒造所は泡盛の支持を県外に広げるため15年研究を重ねてきた 魚に合う銘柄を発売し、首都圏のすし店や割烹でも使われるように 県内向けに「春雨GRB15」を開発。泡盛と食事の文化普及を図る