【宜野湾】嘉手納基地に飛来している岩国基地所属のFA18戦闘攻撃機の8月25日午後3時半〜4時ごろの訓練で、「自動車のクラクション(前方2メートル)」に相当する最大111・4デシベルを市新城の普天間第二小学校で測定していたことが6日、分かった。