「子宝に恵まれる」とウェブサイトなどで紹介された県内の寺や拝所が、「根拠はない」と打ち消す事態が起きている。パワースポット巡りの人気や、不妊に悩む人たちの増加を背景に、本来の信仰や言い伝えとは違ううわさが広まっているようだ。