国内唯一の辺野古集落の研究者、熊本氏が辺野古区の内実を語った 新基地を望む区民はいない。子孫に何か残すための条件付き容認だ ゲート前で抗議する人々と区民の無用な対立を避ける知恵が必要