2016年に実施された教員採用試験を巡り、安慶田光男前副知事が特定の候補者を有利に取り計らうよう平敷昭人県教育長に求めていた疑いのあることが7日分かった。平敷氏が安慶田氏から受験者のメモを見せられた上で「1次試験は合格している。何とかならないか」と頼まれたという。