大分空港に駐機する米軍普天間飛行場所属のオスプレイが、試験飛行を予定していた7日も離陸を延期したことに、沖縄県幹部は「まともな整備すらできていない」と米軍へ強い不信感を示した。 緊急着陸から9日を経過しても試験飛行すらできない現状に、幹部の一人は「構造的な問題があると言わざるを得ない」と指摘。