【石垣】「ヒロシマ原爆展」が開幕した3日、市民会館では当時14歳で被爆した植田〓子さん(86)による体験講話もあった。高等女学校2年だった当時の状況や妹らの犠牲を語り「戦争では普通の人々が被害を受けることを忘れないで」などと訴えた。