豊見城市の沖縄アウトレットモールあしびなーで開催中の「神秘のアクアジュエリーアート展」(主催・沖縄タイムス社)は連日、カップルなど多くの来場者でにぎわっている。10日まで。

紫の光を浴びてクラゲのように漂う浮遊体アート=8日、豊見城市・沖縄アウトレットモールあしびなー

 人工樹脂で作ったクラゲやイソギンチャクのようなオブジェを水槽に浮かべ、青や紫の光でライティングしたアート展。「氷の妖精」とも呼ばれる軟体動物のクリオネも、沖縄初展示されている。7月8日に開幕、2万人以上が訪れた。

 今帰仁村から夫婦で来場した神谷宏さん(49)は「深海にいるような気分を満喫できた」と笑顔。妻のエカテリーナさん(40)は「生きているようにしか見えない」と目を丸くしていた。

 開場は午前11時から午後8時。当日券は大人700円、中学生以下500円。問い合わせは同事務局、電話080(9851)5876。