泊港や同港発着の離島をPRする「とまりんフェスタ2017」(主催・同実行委員会、共催・那覇港管理組合、沖縄タイムス社)が8日、那覇市前島のとまりん特設会場で始まった。10日まで。

大勢の観客が訪れ、ジャズライブで盛り上がる「とまりんフェスタ」=8日午後、那覇市前島(渡辺奈々撮影)

 オープニングセレモニーでは、那覇中学校吹奏楽部の演奏と、ゴールデンハーツバトンチーム・シャイニングの華やかな演技で幕開け。沖縄県内のジャズ界を代表する「寓話カルテット」や「Mitchy&SPICE」らのライブもあり、会場を盛り上げた。

 7回連続で来場しているという仲本幸子さん(46)=那覇市泊=は「離島を身近に感じられる祭り。あすは目当てのグルメが売り切れないよう早めにゲットしたい」と楽しみにしていた。

 目玉の「わったー島ごはんグランプリ」は9、10の両日に開催。投票券付き食事券(3食分・千円)で参加でき、6離島が出品するグルメの中から優勝を決める。

 9日は各離島代表によるのど自慢大会や無料試食できるマグロの解体ショー、10日は初開催の「とまりん杯キッズダンスコンテスト」などがある。

大勢の観客が訪れ、ジャズライブで盛り上がる「とまりんフェスタ」=8日午後、那覇市前島(渡辺奈々撮影)