沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄県秋季高校野球第2日:沖縄尚学など2回戦進出

2017年9月10日 21:49

 高校野球の第67回沖縄県秋季大会第2日は10日、コザしんきんスタジアムほかで1回戦9試合を行った。具志川商業、沖縄尚学、首里東、読谷、美里工業、浦添商業、那覇商業、昭和薬科大付が2回戦に進出。北谷―沖高専は、日没のため、試合が成立せず、第3日のコザしんきんスタジアム第3試合に順延した。

 「具志川対決」となった具商と具志川の試合は、具商が2投手の継投で具志川打線を振り切り、4―3で勝利した。

 沖尚は知念大成が7安打自責点1で完投し、コザを3―1で破った。1年生の4番水谷留佳は初回に2点適時打、五回に中前2点適時2塁打を放ち、全打点を挙げた。

 首里東は七回途中に約1時間半の雨天中断があったが、再開後の終盤に6点を挙げ、美里を10―6で突き放した。

 読谷は先発全員安打の16安打を放ち、北部農林に12―0で五回コールド勝ち。美里工も7安打8得点と効率良く加点し、8―1で久米島に七回コールド勝ちした。

 第3日は11日、コザしんきんスタジアムほかで1回戦5試合を行う。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS