翁長雄志知事は9日午前、中谷元・防衛相と沖縄県庁で会談した。米軍普天間飛行場返還に伴う名護市辺野古の新基地建設について、翁長知事は県内世論の反発を取り上げ、「建設は不可能である。沖縄県として絶対に反対したい」と述べ、辺野古が唯一の解決策という固定観念から脱し、建設中止を決断するよう求めた。