沖縄タイムス紙面掲載記事

諸見里が適時打/東都大学野球

2017年9月9日 00:00

 東都大学野球リーグ第1週第4日は8日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、国学院大が立正大を7−1で下し、2勝1敗として勝ち点1を挙げた。 国学院大は飯野の2試合連続本塁打などで2点を先行。諸見里匠(沖尚高出)は3番遊撃手で先発。八回2死一、二塁、左前適時打で追加点を挙げ、この回5点を奪った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS