阪神大震災の遺児のケアを目的に作家の故藤本義一さんらが呼び掛けて建設された兵庫県芦屋市の児童館「浜風の家」を運営する社会福祉法人が6日、年末で閉館し、来年3月末に土地を所有者の県に返還すると明らかにした。県との無償借地契約の期限が切れるのが理由。