離島へき地の高齢者介護に関する沖縄タイムスの調査では、サービスを提供する人材の不足とともに、介護が必要な高齢者が地域を離れることでニーズそのものが生まれにくいという課題が浮かび上がった。ただ、小さなコミュニティーならではの人的つながりは今も健在。