2016年の教員採用試験を巡る安慶田光男前副知事の介入疑惑で、平敷昭人県教育長は8日、教育庁で報道陣の取材に応じ「1次試験の合格者について『どうにかならないか』という話はあった」と述べ、働き掛けを受けたことを改めて認めた。