【台北共同】台湾東部花蓮県の秘境、太魯閣(タロコ)渓谷で9日午後、自転車で走行中の30代の日本人男性が落石に当たって負傷した。中央通信によると、頭部を強く打って意識不明の重体。 台湾メディアによると、男性は九曲洞と呼ばれる山間部のトンネル手前で落石に当たった。ヘルメットを着用していた。