【那覇】市は、築43年が経過し、老朽化が進む小禄支所(同市宇栄原)を現地で建て替える。市議会9月定例会に提出した補正予算案に基本計画の策定費など約590万円を計上。来年度から基本設計、2020年度着工、23年度の供用開始を予定している。7日の9月定例会代表質問で湧川朝渉氏(共産)への答弁。