防衛省が宮古島への陸上自衛隊警備部隊の配備を検討している件で、同省が有力候補地として市内2カ所を選定したことが地元関係者の話で分かった。市平良の大福牧場周辺と市上野野原の千代田カントリークラブ周辺で、左藤章防衛副大臣が11日に宮古島市を訪れ、下地敏彦市長へ具体案について説明する方針だ。