沖縄気象台によると、非常に強い台風第6号は、11日午前9時にはフィリピンの北のバシー海峡を時速20キロで北に進んでいる。昼過ぎには石垣島地方に暴風警報が発表される見込み。暴風域に入るのは、早ければ石垣島地方は11日午後6時、宮古島地方が午後9時、沖縄本島中南部は12日午前3時の見込み。