強い台風6号は12日午前0時現在、宮古島地方を暴風域に巻き込み、速度を上げながら沖縄地方へ接近している。沖縄気象台によると、暴風は先島諸島が12日明け方まで、沖縄本島地方は昼前まで続く見込み。11日午後8時57分に、波照間島で最大瞬間風速21・6メートルを観測した。