混声合唱団「アミーチ」(幸地長興団長)の第18回定期演奏会が9日、浦添市てだこ大ホールで開かれた。平均年齢75歳の団員約100人が歌曲「カロ・ミオ・ベン」を皮切りに、オペラや日本の曲など17曲を披露した。指導する翁長剛の渾身(こんしん)の指揮と団員の熱唱に「ブラボー」の声が飛んだ。